対店長と陶芸教室

陶芸体験も本格的に陶芸も随時募集してる大阪の陶芸教室、桃久李がお届けするブログです。

「呉須(ごす)」と呼ばれる絵具みたいなもんで絵付けをしてからの藁灰釉。調合し直してからの藁灰は絵付けが流れにくくなったのよ。で、ちょうどいいくらいのぼやけ具合でグッ!

さてさて、今日は帰りが遅くなったので閉店時間寸前のスーパーで半額になった寿司を買って帰ろうとしたのですが、閉店間際にもかかわらず「2割引」という強気な店長の采配。完敗しちゃいましたよ。「2割引」の寿司を抱えながらレジへ向かう父の背中を息子はどう見たのか、心配な夜でしたよ。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA