真木よう子の心配と陶芸教室

黒天目釉のココット。とくりのこの釉薬はたくさんの種類の原料が入った作るのが少し手間のかかる釉薬です。いい色に仕上がりました!

さてさて、注文頂いてる器作製も終わりが見えてきて佳境を迎えてきました。それでもお盆の最中も窯はフル稼働。締め切りに追われるプレッシャーはありますが、真木よう子の心配ができるほどまでココロの余裕が生まれてきましたよ。

そしてお盆も終盤に差し掛かりましたね。何もしない夏休みでしたよ。。。皆さんはどうでしたか?

SNSでは皆さんの楽しかった思い出がいっぱいですね🎵誰よりも楽しかった思い出を隠そうと見せかけながら、リア充感に気づいて欲しさが伝わるようなヒントが満載の写真がインスタに溢れかえってますね。

・・・あかんね。まだまだココロに余裕がありませんね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA