怖がりさんと陶芸教室

田舎で一人で暮らすお父さんに、と少し小さめのすり鉢。畑を耕し、その日食べる魚は近くの海岸で魚釣りに精を出し、娘一家が遊びに来るときは罠を仕掛け猪を狩るというおとぎ話のような生活をされてるお父さん。

さてさて、器の勉強会という事で東京へ向かってるんですよ。東京へは20年ぶりくらい。新幹線も20年ぶり。チケットを手配してくれた方に、飛行機は落ちる恐怖で寝れないので新幹線を手配してもらったんですよ。

新幹線、速いね。20年前よりだいぶ速くなってるんかな。思ったよりめっちゃ速いね。

速すぎる恐怖で寝れなかったですよ。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA