検査と陶芸教室

飾り気のない小鉢にシンプルな「白い」釉薬。この器一つを食卓の仲間に入れることで贅沢な夕食になりますね。

さてさて久しぶりの投稿です。秋はイベント出店が多くバタバタしていましたよ。そして忙しさに加えてこの気温変動。恥ずかしいくらいその煽りを単純に受けて風邪引いちゃいました。

喉の痛みを訴えてお医者さんに診てもらったんですよ。

「溶連菌(ようれんきん)だと抗生剤一発で治るので、検査費用かかりますが検査してみましょうか?」

早く治したいのでお願いしたのですが検査結果は陰性。

「陰性ですね・・・。でも念の為溶連菌の抗生剤出しときますね」

検査の意味無いっしょ🎵

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA